これから歯科衛生士を目指す人、すでに歯科衛生士として活躍している人、そんなDHのための情報ひろばです。岡山の街ネタや主婦目線の役立つ情報、わが家のおいしいレシピもお届けするブログです。

歯科衛生士・バンザイ!!


HOME ▶スキルアップ
記事のサイトマップ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

自分のタイプを知ろう

今日は、久し振りに美容院へ行ってきました。

みなさん、美容院へ行く時どうしていますか?

・ 計画を立てて、事前に予約をしていく?
・ 予約せずに、とりあえず行ってみる?
・ 行こうと思ったその日に、電話していく?
・ 前日に電話で予約していく?

人によって行動のパターンはそれぞれ。
今日の私は・・・
美容院へ行こう!!と思い立ち、即、電話&GO!!って感じ

言動や行動パターンによって、タイプ分けをすることができます。
CHPのセミナーで教えていただいた、4つのタイプ分けと、
土屋和子先生のセミナーで教えていただいた、NLPのVAKのタイプ分けなどがあります。

まず、自分がどんなタイプの人間であるかを知ることで、
相手のことも理解できるようになり、より良い人間関係を築けるのだと思います。

色んな人と話をしていると 「えーっ!! そうなの!?」と言うことが、けっこうあります。
同じタイプの人といると楽なので、知らず知らずのうちに集まっていることがありますが、
色んなタイプの人とお話すると面白いですよ。

お友達同士や職場の仲間、家族でタイプ分けをしてみてはどうでしょうか?

コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくるコーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる
(2002/07/24)
伊藤 守

商品詳細を見る
心の動きが手にとるようにわかるNLP理論 (アスカビジネス)心の動きが手にとるようにわかるNLP理論 (アスカビジネス)
(2003/10/31)
千葉 英介

商品詳細を見る

岡山で頑張る なんちゃんSP write

スポンサーサイト



| スキルアップ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

加藤久子先生セミナー

またまた久し振りの投稿です。

連休最終日の今日はいいお天気でしたね。
みなさん連休をどのように過ごされましたか?

私は昨日、久し振りに大阪に行ってきました。
といってもセミナーですが・・・

今回はニッシンさん主催の加藤久子先生による
トータルスケーリング&インプラントメインテナンス実習セミナーです。
加藤先生のセミナーは初参加なのでワクワクでした。

加藤先生はアメリカのDHライセンスを持ち、
アメリカでも勤務されているので、感染予防対策や新しい情報も聞けて
とても勉強になりました。

今回のセミナーの参加を決定づけたのは、ニッシンさんの顎模型です。
セミナーで使用した模型がいただいて帰れるんです。
この模型がまたスゴイ!!
加藤先生との共同開発で、いろんな口腔環境が散りばめられているんです。
骨吸収はもちろん、転移歯あり、楔状欠損あり、樋状根あり、エナメルパールあり、
さらにインプラントまで埋入されているんです。
これ1つで、いろんな症例を学べるんです。

この模型は来年発売予定なので、まだ販売されていません。ご注意を!!
毎日、マネキントレーニングはしていても根の形態のフラットなものでは、
浅いポケットには対応できても、
深いポケットになるにつれ形態は複雑になってくるので対応しきれません。
オススメです。

これからもトレーニングを続けて、患者さんに還元していきたいです。

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

| スキルアップ | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

レベルアッププログラム

久し振りの更新です。

最近の木曜日の休日の楽しみは♪
レベルアッププログラムに参加することです。

21年度文部科学省専修学校教育重点支援プログラムで、
2月4日まで全14回の授業があります。

授業は午前の講義と午後の演習に分かれています。
講義は活躍されている専門の先生のお話が聞けるので、
おもしろいし、とても刺激をうけます。

ちなみに昨日は、予防歯科学で岡山大学の森田学教授の講義でした。
「こういう考え方もあるんだ」という衝撃の講義でした。

演習はPCや病理標本、コミュニケーション、スケーリング、口腔内写真、
ホワイトニング、インプラントなど診療で欠かせないものばかり。

昨日は、PCの「エクセル」の授業でした。
「エクセル」はあまり使うことがなく、分からないことが多かったので、
便利な機能を沢山教えていただいたので、実際に生かしていきたいです。

実は、このプログラムは充実したカリキュラムを組んであるにも関わらず、
なんと無料なんです。

しっかり学んで患者さんに還元したいと思います。

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

| スキルアップ | 04:57 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

OJT

今日は上間先生の院内研修の日でした。

今回で6回目となりました。
毎回、多くの気づきがあり感動します。
また、みなさんに参考になりそうなことを紹介したいと思います。

今回から、OJTに入りました♪
OJTとはOn the Job Trainingの略で、
実際の担当患者さんを治療しているところを見ていただきます。

このトレーニングでは、実際に患者さんを見てもらえるだけでなく、
フィードバックの時間もあるので手技だけでなく、
患者さんを診ていく上で大切なことを学ぶことができます。

あと、他のスタッフがやってるのを見れるのもいいです。
「あ~こんな風にコミュニケーションとってるんだぁ」とか
「姿勢がキレイ」とか・・・
一番驚くのは、上間先生のアシスタントワークです。

術者の動きを妨げないバキュームテクニック!!
気配りのある声かけ。素敵です。

来月のOJTも楽しみです♪

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

photo
上間京子のシャープニングそのまんま図鑑本
上間 京子
デンタルダイヤモンド社 2007-01

by G-Tools , 2010/07/30


| スキルアップ | 22:50 | comments:0 | trackbacks(-) |

≫ EDIT

シャープニング 

歯科衛生士の技術で重要なものの1つにシャープニングがあります。

シャープニングで大切なのは、角度原型を崩さないことです。
その角度を身につけるために、角度表を使っています。

角度表

最近は歯科衛生士学校でも作るみたいなので、使っている人も多いと思います。
でも、角度表を使っていても、うまく刃がつかないという経験がある方も多いと思います。

その原因の1つに「目の錯覚」があります。
スケーラーを角度表に合わせた時の視線と、
実際に研ぐ時に手元にスケーラーを持ってきた時の視線が違うからです。

スケーラー1

角度表にスケーラーを合わせた時の視線はほぼ横から

スケーラー2

スケーラーを研ぐ時、手元に持ってくると視線はやや上から
そうすると・・・
角度表で合わせた時より、角度が狭くなってるように見えますね。
これが「目の錯覚」です。

では、ストーンはどうでしょう?

ストーン1 ストーン2

手元に持ってきた上からの視線の方が、ストーンが立って見えますね。
この結果、研いでいる間に角度が開いてきていまうのだと思います。

正確な角度を体に覚えこませることが、大切ですね。
「量は質を上げる」と言われたことがあります。
日々のトレーニングが自分自身を輝かせてくれるはずです。

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

photo
上間京子のシャープニングそのまんま図鑑本
上間 京子
デンタルダイヤモンド社 2007-01

by G-Tools , 2010/07/30


| スキルアップ | 18:58 | comments:1 | trackbacks:0 |

| PAGE-SELECT |