これから歯科衛生士を目指す人、すでに歯科衛生士として活躍している人、そんなDHのための情報ひろばです。岡山の街ネタや主婦目線の役立つ情報、わが家のおいしいレシピもお届けするブログです。

歯科衛生士・バンザイ!!


HOME ▶オススメ図書
記事のサイトマップ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

デンタル・コミュニケーション

先日、2年生の授業でコミュニケーションの授業をしました。

歯科衛生士の仕事は、コミュニケーションがあって知識や技術が生きます。 患者さんの真意を聴けていないのに、説明をしても患者さんの不安は募るばかり・・・

どうしても知識が増え、できることも増えてくると、 患者さんからの質問にすぐに答えて、あれもこれも説明してしまうことがありました。
質問の中に、患者さんからの大切なメッセージが隠れていることに気づかず・・・。

そんな私の経験や、今まで学んだことを通して学生たちが今、
実習先で悩んでいることが少しでも解消していれば嬉しいです。

歯科のコミュニケーションに関する本は少ないのですが、
今回、学生にも紹介したとてもわかりやすい1冊をご紹介します。

医学博士で心理セラピストで歯科衛生士の水木さとみ先生の著書です。
コミュニケーションの基本から、よく悩むケースがマンガでシミュレーションされていて、
とてもわかりやすいです。

マンガなので、サラッと読めるのに役に立つ内容が満載です。

私はコミュニケーションについて、
CHP(クリニカル・ヘルスプロモーション)のセミナーや、
土屋和子先生のデンタルビジネスコミュニケーションのセミナーで、
人にはタイプがそれぞれあって、自分を理解し他人を理解することが大切なことを学びました。
そして、人のやる気スイッチを入れるモチベーションについて、
アビトレの木下晴弘先生のセミナーで学びました。

おかげで少し苦手な人が減り、患者さんと話をすることが楽しくなりました。
コミュニケーション能力は、仕事だけでなく私生活でも役に立ちます!!
これからも、学んでいきたいものの1つです。

飾り3 歯科衛生士の卵たちガンバレ!!  なんちゃんSP write

スポンサーサイト



| オススメ図書 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

レントゲン

最近、新しいレントゲンが導入されました。

今まではIP方式のデジタルレントゲンでしたが、
今回、CCD方式が導入されました。

CCD1

左がCCD方式、右がIP方式です。
CCDの方が小さいのですが、厚みが違います。

CCD2

CCDは厚みが5ミリ程あります。
なので、撮影方法が多少ちがうので苦戦しています。

違いはこれだけではありません。
IP方式より更に放射線量が少なくなりました。患者さんに優しいですよね。
その上、画像がとても鮮明です!!

CCD3

せっかく良い機材を導入していただいたので、しっかり活用したいです。
そのためにも、きちんと読影できなくてはいけません。
レントゲンの読影は歯科衛生士の大切な技術の1つです。

私のお勧めの本は、
チーム医療に活かす見る・読むエックス線写真 (別冊歯科衛生士)です。

Image1501.jpg

説明が分かりやすく、とても役立っています!!

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

| オススメ図書 | 14:30 | comments:5 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

上間京子のSRPそのまんま図鑑

歯の治療はドクターの仕事ですが、
唯一、歯科衛生士のできる治療が1つあります

それは、歯周治療 です。

新人の頃は歯ぐきに器具をキュレットを入れるのが、怖かったりしましたが、
患者さんから

「 歯ぐきから血が出んなったわ~
「 歯ブラシ当てるの怖かったけど、磨けるようになったよ
「 しっかり噛めるようなったわ~

なんて言われると、めちゃやりがいを感じちゃいます
そうすると、もっと上手くなりたいって、自然に思うようになりました。
そして、いろんなセミナーにも参加しました。

でも、セミナーから日が経つにつれて・・・
「あれ? どうだったっけ??」 なんてことも

そんな私の強い味方は 上間京子のSRPそのまんま図鑑 



前に紹介した上間京子のシャープニングそのまんま図鑑と同様、
写真で細かく説明されているので、分かりやすい

まず、1番驚くのはチェアーの座り方が最初に載っているところです。
実際に上間先生が経験して、身体を守るために重要だと実感したそうです

私もチェアーの座り方を試してみたら、
「えっ こんなに低いの??」
と自分の座り方とのギャップに驚きました
でも、実践するようになって自然と背筋が伸びるようになりました

もちろんスケーラーの持ち方、動かし方、ポジションも詳しく載ってますよ

安心できる歯科医を見つける5つのチェックポイントとは???


岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write
歯


| オススメ図書 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

上間京子のシャープニングそのまんま図鑑

歯科衛生士の重要な技術の1つにシャープニンがありますね。

料理人の方は包丁の切れ味が命のように、
歯科衛生士はスケ-ラーの切れ味が命ですよね。

でも、シャープニングを苦手にしている方も多いですよね。
私も新人の頃は、気がついたらキュレットがシックルみたいに先が尖ってたり、
あっという間に刃が細くなったり・・・とスケーラーの寿命を短くしてました。

今でも、癖がでてしまうことがありますが・・・
やはり時々、自分でチェックが必要だと感じました。
後輩に指導する時も、自分がちゃんと理解して出来ていないと、
曖昧な教え方になってしまいます。

そんな私の強い味方は、

photo
上間京子のシャープニングそのまんま図鑑本
上間 京子
デンタルダイヤモンド社 2007-01

by G-Tools , 2010/07/30

シャープニングのテクニックが持ち方から動かし方まで、
写真で細かく説明してあるのでとても分かりやすいです。
しかも、スケーラーの知識からテストスティックの使い方まで、
シャープニングに必要な知識が満載です。
上間先生の気配りと愛情を感じる1冊になっていると思います。

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

| オススメ図書 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

Dr.Hiroの超明解ぺリオドントロジー

最近は、TVで医療系の番組が増えて来てますね。

特に観た後に「私って、もしかして・・・」と不安になるような・・・。
虫歯や歯周病など、歯科に関わる内容のものも、出てくるようになりました。

さらにインターネットの普及で、たくさんの情報が
患者さんのもとに届くようになりました。

私が説明すると、
「この前、タケシので観たわ~怖いわ~。」と言う方や、
「この前、みのさんので言ってたけど・・・」と質問してくる方など、
知ってもらえて嬉しい反面、過剰に反応してしまう方も・・・。

そんな時に的確に不安を解消して、安心してもらえる説明がしたいですよね。

特に歯周病に関する質問が多いので、オススメの本を紹介します。

歯科衛生士のためのDr.Hiroの超明解ペリオドントロジー
山本浩正 著 (クインテッセンス出版)

こちらは絵で解説しているものが多く、
しかも身近なものに例えて説明がしてあるので、
とても楽しく頭に入りやすく、読書が苦手という方にもGOOD!!

この本の著者の山本浩正先生のセミナーもオススメです。
ちょいエロトークもあり楽しいセミナーでしかも、ためになる。

興味のある方は ⇒ 山本浩正先生のセミナー

どうせやるなら、仕事も勉強も楽しくしなきゃね。

岡山で頑張る 歯科衛生士 なんちゃんSP write

| オススメ図書 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 |

| PAGE-SELECT |