これから歯科衛生士を目指す人、すでに歯科衛生士として活躍している人、そんなDHのための情報ひろばです。岡山の街ネタや主婦目線の役立つ情報、わが家のおいしいレシピもお届けするブログです。

歯科衛生士・バンザイ!!


HOME ▶2009年08月
記事のサイトマップ

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

レントゲン

最近、新しいレントゲンが導入されました。

今まではIP方式のデジタルレントゲンでしたが、
今回、CCD方式が導入されました。

CCD1

左がCCD方式、右がIP方式です。
CCDの方が小さいのですが、厚みが違います。

CCD2

CCDは厚みが5ミリ程あります。
なので、撮影方法が多少ちがうので苦戦しています。

違いはこれだけではありません。
IP方式より更に放射線量が少なくなりました。患者さんに優しいですよね。
その上、画像がとても鮮明です!!

CCD3

せっかく良い機材を導入していただいたので、しっかり活用したいです。
そのためにも、きちんと読影できなくてはいけません。
レントゲンの読影は歯科衛生士の大切な技術の1つです。

私のお勧めの本は、
チーム医療に活かす見る・読むエックス線写真 (別冊歯科衛生士)です。

Image1501.jpg

説明が分かりやすく、とても役立っています!!

岡山で頑張る 歯科衛生士ブログ なんちゃんSP write

スポンサーサイト



| オススメ図書 | 14:30 | comments:5 | trackbacks:0 |

| PAGE-SELECT |