これから歯科衛生士を目指す人、すでに歯科衛生士として活躍している人、そんなDHのための情報ひろばです。岡山の街ネタや主婦目線の役立つ情報、わが家のおいしいレシピもお届けするブログです。

歯科衛生士・バンザイ!!


HOME ▶2010年06月
記事のサイトマップ

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ランチパーティー

先日、以前一緒に働いていたメンバーでランチをしました。

一緒に働いていたのは、もう5、6年前。
みんなの環境も変わっています。でも、関係はあの頃のまま。

今回は大阪へ嫁いだ子が久々の里帰りということで集合!!
久し振りに友達の子供にも会えるのでワクワク♪

子供がいる子が2人いるので、各自、料理を持ち寄ってのランチ。

ランチ

サラダ・コロッケ・ピザ・なすのミートソースグラタン・肉団子。
パーティー状態です !!

私は食後のデザート担当。

パウンドケーキ

ミルクティーのパウンドケーキを作っていきました。!

美味しい料理に会話も弾みます!!
でも、笑顔をたくさんくれたのは子供たち。
人見知りもせずに、無防備な笑顔。 成長も早いですね♪

子供

そして、遊び道具で登場したのが「歯磨きわんわん」。
もう1歳でも上手にわんちゃんの歯磨きができることに感動!!

この「歯磨きわんわん」、歯と歯ブラシの毛の部分がプラスチックになってるので、
歯を磨くとカラカラ音がする仕組みになっています。
小さい頃から「歯を磨く」ということに慣れていてくれると助かります。

楽しい時間はあっと言う間。
食べて、しゃべって、笑って、子供たちと戯れて・・・
全身の筋肉を遣いまくった5時間

翌日は予定通りの筋肉痛!! でも元気いっぱい。

今度はいつ会えるかな?
次回に備えて、身体づくりをしなければ、
子供たち、これからどんなレディーになっていくか楽しみです。

みんな、たくさんの笑顔と元気をありがとう♪

歯科衛生士の卵たちガンバレ!!  なんちゃんSP write

スポンサーサイト



| 気まぐれ日記 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

歯ブラシソムリエ

野菜ソムリエ、酢ソムリエ、オリーブオイルソムリエ…
「○○ソムリエ」という呼称は最近、たくさん耳にするようになりました。

もともと「ソムリエ」とは、ワインを仕入れ、管理しお客様の要望に応じて
ワインを選び、提供するワインの専門知識を持った専門職のことです。

最近では、ある物事の専門知識を持ちアドバイスできる者という広い意味で使われています。

以前働いていた歯科医院では、歯科衛生士に「歯ブラシソムリエ」の称号をつけ、
「歯ブラシのことで、お困りなことや心配なことは歯ブラシソムリエにご相談ください。」
とポスターを貼ることにしました。

すると…
歯ブラシについての相談を多く受けるようになりました。

患者さんからの相談で多かったものは、

  • たくさんの種類の歯ブラシが販売されているので、どれがいいのか分からない。
  • 自分に合った歯ブラシを選んで欲しい。

このような相談を受けることは、歯科衛生士として嬉しいことです。
歯ブラシやお口のことに関心を持ってもらえたと実感できる瞬間です。

患者さんと話を進めていると、
「磨き方が問題で、歯ブラシはあまり関係ないと思っていた」とおっしゃられた。

最近は、「歯ブラシを処方する」という考えが広まってきていますが、
ブラッシング指導に重点が行きがちな事が原因なのでは?と思いました。

また、「こんなことを相談しても良いものかと…」とおっしゃる方もいました。
どんな事でも相談しやすい雰囲気をつくっておくことも大切だと実感しました。

歯科衛生士は患者さんの口腔内に合わせた歯ブラシを選択することはもちろんですが、
その方自身の器用さや環境にもあった選択をしていかなければいけません。
歯科の歯ブラシも多種多様なものが販売されています。

ソムリエのように歯ブラシに対する知識と多くの歯ブラシの特徴を理解し、
患者さんの口腔内や要望に合わせた歯ブラシへのアドバイスができなければ。

今日は「歯ブラシについて」の授業です。
学生には、自分で自分に合った歯ブラシを購入してもらえるようになって欲しいです。

| お仕事日記 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

ほたるの里でホタル

先週の土曜日に、何年ぶりかでホタルを見に行ってきました。
場所は、岡山市足守の「ほたるの里」。

行く途中に「安富牧場」に立ち寄り、牛乳たっぷりのアイスクリームとジェラートを頂きました。
詳しくは→なんちゃんのご飯タイムで。

クルマを駐車場に止められなかったら嫌だったので、現地入りは、早めの夕方の5時過ぎでした。

ホタルは、真っ暗にならないと飛ばないので、それまでの間、近くを散策することにしました。
足守川を南下していくと、日頃お目にかからない、
たくさんの動物や植物、昆虫などと遭遇しました。

ほたるの里1 ほたるの里2
ほたるの里3 ほたるの里4
▲田んぼで発見したホウネンエビと川で発見!ヌートリア

ホウネンエビは「豊年エビ」と呼ばれ、大量発生した年は豊作になると言われているそうです。
ホウネンエビと一緒にカブトエビも泳いでいました。

小学生の頃は、カブトエビやザリガニやオタマジャクシを捕まえて喜んでいたものです。
最近は、近所にも田んぼが減って彼らの姿を見る機会がなかったので、
かなりテンションが上がりました。

日曜日に天気が崩れるという予報もあって、
すごい人数のギャラリーがホタルを見に来ていて、
暗闇に煌めくホタルたちの幻想的な光の舞いに心を奪われていました。

目的はホタルでしたが、プラスαがあって楽しいホタル狩りができました!!

| 気まぐれ日記 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

言葉にすること

昨日は、校長先生と岡山県立倉敷商業高等学校へ進路ガイダンスへ行ってきました。
進路ガイダンスに行くのは初めてなのでドキドキしていました。

「こんにちは」とカワイイ生徒さんがやって来てくれました。
まずは、自己紹介から。

「歯磨きの“みがき”です!!」と校長先生はいつもの自己紹介で女子高生の♡をゲット!!

さすが校長先生! 人を笑顔にする名人です。
おかげで私の緊張も取れました。

私は、学校の紹介をさせていただきました。
私もベル歯科衛生専門学校の生徒だったので、生徒目線と今の学校側目線とでお話しました。
ベルのいい所を言葉にして発することで、改めてベルの良さを確認することができました。

言葉にして口に出すことで、気付くこともあるんだと感じました。

進路や就職のことで悩んだりすることもあると思いますが、答えは自分の中にあることが殆どです。
悩んだ時は、お友達や先生、家族など誰かと話をしてみるといいと思います。
思っていることを言葉にして口に出すことで、自分の本当の思いに気づき、
答えが見つかるんじゃないかと思います。
会話は色んなアイディアも産んでくれるので、職場でも会話を大切にしていきたいと思います。

飾り3 歯科衛生士の卵たちガンバレ!!  なんちゃんSP write

| お仕事日記 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 |

≫ EDIT

テレビが・・・

何気なくテレビを見ていたら、ブラウン管のテレビが、いきなりこんな状態に・・・

テレビ

画面に1本の青い閃光が現れ、電源が勝手に切れました。

「???」。

「ひょっとして、壊れたの?」。

電源を何回か入れ直してもこの症状は変わりません。
早速、ネットで調べてみると、どうやらご臨終のようです。。

今年の年末に液晶テレビを購入する予定だったのですが、
あまりにも突然な出来事なので、資金も心にも余裕がありません。
でも、私も主人もテレビっ子なので、テレビがない生活なんて・・・
しかもワールドカップが今週開幕するのに、何とタイミングが悪いことでしょう。

早速、主人を連れ立って岡山の駅前にあるビックカメラへ直行。
購入の予定だったSONYの「BRAVIA」の価格を見てみると、
40型 EX700が149,800円。ポイントが22,470円
お店の人に交渉してみると、137,000円まで値引きしてくれるとのこと。

どうしようか迷っていると、 その横に、40型 NX800 4倍速モデルがありました。
比べて見ていると、こちらの方が明らかに画面がクリア。
しかも必要ないと思っていた人感センサーもこちらにはついていない。
価格は、値引きしてもらって192,800円とのこと。

またまた、二人して悩む。
悩む。
悩む。
「ちょっと考えます」と、店員さんに断わって店を後にしました。

  • ワールドカップが終われば、きっと安くなる。
  • 各メーカー、これから3Dテレビの方に力を入れるはずなので普通の液晶テレビは安くなる。
  • 年末商戦で必ず安くなる。

以上の3点を考えて、購入を今回あきらめ、当初の計画通り進めることにしました。

で、どうするか。

そして、最終的に二人が出した結論は、
リサイクルショップで中古のブラウン管テレビを買って、あと半年我慢することでした。

3000円で、ありました。懐かしいテレビデオってやつが・・・
画面は随分と小さくなりましたが、DVDレコーダーにつなげて録画できるのが救い。
わが家では、当分、迫力のあるシーンは見えませんが・・・。

| 気まぐれ日記 | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 |

| PAGE-SELECT | NEXT